山里亮太(南海キャンディーズ山ちゃん)のダイエット

お笑い芸人、南海キャンディーズの山里亮太さん。

最近は相方のしずちゃんとではなく、個人でも多方面に活躍していますよね。的確なフレーズ選びは、聞いていても小気味いいです。その山里さん、ある時期にダイエットに成功しました。DHCの企画で、17キロもの減量したのです。いったいどのように行ったのでしょう?

 

まず、遺伝子対策キットで検査をしたそうです。これで遺伝子型や体質が分かるそうで、詳しく解説があり、山里さんは洋ナシ型だと分かったそうです。これは、炭水化物より油で太る体質だとか。食生活の改善を目指し、DHCパーソナル・カルテを基に、DHCサプリメントの紹介、食事内容や食べ方の改善などのアドバイスを受け、ダイエットを開始したそうです。

 

その後、朝と昼をプロテインダイエットに変えたとか。一食当たり178kcal以下で、これなら摂取カロリーを大幅に減らせますね。夜は脂分が少ない食事に変更したそうです。芸人さんはお酒の付き合いも多そうですから、実際これは大変だったと思います。

 

その他、CMでもあったフォースコリーを朝晩2回に分けて必ず飲んだそうです。これは、除脂肪体重に着目した天然由来の植物性素材が配合されている、燃焼系サプリです。

 

上記のダイエット方法を5ヶ月続けた結果、特に運動もせず体重が落ちたそうです。ダイエットに成功した山里さんは、確かに見た目もスリムになりました。しかし、お笑い芸人として、スリムすぎて気持ち悪い、との声も・・・。どちらにしろ、気持ち悪さをウリにしている山里さんなので、願ったりかなったりだったのでしょう・・・か?